Now Loading…

越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです
越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです

おすすめの豆腐はどれ?

2021年9月13日

今日は珍しく豆腐専門店らしい話を…

お店に立っていると、特に初めてご来店の方からよく受ける質問が

「ここの1番おすすめの豆腐ってどれ?」

簡潔にこたえると「店の1番のおすすめはありません!」です

え?と思うかもしれませんが…

味の好みって人によって違いますよね。同じものを食べても、「美味しい」と感じる人もいれば「美味しくない」と感じる人もいる。「味覚の個性」とでもいいましょうか…。

うちのお店に並んでいる豆腐もひとつひとつ「個性」があります

「やわらかめの豆腐」「すごくやわらかい豆腐」「かための豆腐」「すごくかたい豆腐」「さっぱりした豆腐」「濃厚な豆腐」「味のついた豆腐」「珍しい豆腐」などなど…。

「甘みが強くて、やわらかい豆腐」が好きな方に「かたくて、さっぱりした豆腐」をおすすめしても、「さっぱりとつるっと食べれる豆腐」が好きな方に「どっしり、濃厚な豆腐」をおすすめしても、絶対に喜んで頂けません!

なので…「ここの1番おすすめの豆腐ってどれ?」と聞かれたときには、私はこう答えます

「どんなお豆腐がお好きですか?」

「絹と木綿どちらがお好きですか?濃厚な味とさっぱりとした味どちらがお好みですか?」

「冷や奴で食べますか?お鍋に入れて食べますか?」

「ふわっとした湯豆腐と形がくずれない湯豆腐、どちらがいいですか?」

などなど…。

うちは個人の豆腐店としては種類が多い方だと思いますが、はっきりいって「スーパーの品揃えには勝てません」もしよければ、最寄りの大きめのスーパーの豆腐売り場を一度よく見てください!驚くほどたくさんの種類の豆腐がありますよ!!

でも、スーパーでは「ひとつひとつの豆腐の個性」を教えてくれる人はいません。パッケージや価格で自分で判断するしかありません…おそらく「おすすめの豆腐=特売の豆腐」ではないでしょうか?

豆腐に関わらずですが、「小さなお店」がお客さまに選んで頂ける「鍵」はそういうところにあるのではないでしょうか…

一般論ではなく、「そのお店ならではのおすすめ」、場合によって「その人(スタッフ)ならではのおすすめ」をしっかりと「直接」お客様に伝えていく…これが大切だと思います(^^)

 

 

 

嫁めぐみのブログです月別

嫁めぐみのブログですタグ

今日の藤屋
サイクリストのアオシス
お豆腐作り教室
PAGETOP▲ PAGETOP▲