Now Loading…

越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです
越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです

今年の夏からわが家で大活躍!!

2020年10月11日

今日はわが家でこの夏から大活躍しているものをご紹介!!

↑それがこれ!!

お茶の葉をそのまま入れて、水を入れて、一晩冷蔵庫に入れておくだけで、簡単に水出し緑茶ができるボトル

「カークボトル」1Lの大容量サイズ

プラスチック製なので割れる心配もなく、四角い形をしているので、冷蔵庫で横に入れても大丈夫!!

うちは頂きものとして、お茶を貰う機会が多いのですが、あったかい緑茶をあまり飲む習慣がないため、どうしても余ってしまい、古くなってしまっていました。

今年の新茶の時期からいろいろと訳があって(コロナ関係)、入間市のお茶屋さん池乃屋園さんの緑茶を店頭販売することになり、その時にこのボトルを教えて頂きました。

実際にわが家で使ってみると…いや、これ、ほんとにいいよ!!

たまっていたわが家のお茶がみるみる減っていきます(笑)

このボトルを使うようになってから、ペットボトルのお茶を買わなくなりました!そして、なんといっても毎日いれたてのお茶なので、美味しい!!!

学校に持っていく水筒のお茶も、家で水出し緑茶をつくるようになってから、娘は麦茶から緑茶に変わりました。

あと、これは池乃屋園さんに教えてもらって初めて知ったのですが、緑茶ってカフェインがあるから夜は飲まない方がいいっていうじゃないですか。水出し緑茶はカフェインがでないそうなので、夜飲んでも安心♪

で、うちの台所をみていて…あれ?これって紅茶でもできるかな??と思って…もう1本買っちゃいました!

↑こんな感じ。これは入れた直後なのであまり色はでていませんが、紅茶もしっかり抽出されます。

1回に使うお茶の葉の量は、普通にご家庭の急須でお茶を入れるときに使うくらいの量で充分なので、普通に売っている100gのお茶を買えば、かなりの量作れて、ボトルは長く使えるのでとっても経済的!うちのように貰い物のお茶が余っている家には、もってこいのアイテムです!!しかも、美味しい!!(これ大事!)

気になる方は、ぜひお店に来た時にご覧になってみてください。ちなみに現在色の在庫は緑だけになりますのでご了承くださいm(_ _)m

PAGETOP▲ PAGETOP▲