田園のレストランへようこそ打ち合わせ&新年会|ブログ|藤屋

Now Loading…

越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです
越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです

田園のレストランへようこそ打ち合わせ&新年会

2018年1月12日

2016年の秋に越生町の山口農園で行われた小さなイベント「田園のレストランへようこそ」。2017年の春には深谷の旧酒蔵で「酒蔵のレストランへようこそ」として2回目を開催。そしてついに…3回目の開催が決定しました。

場所は川島町の笛木醤油さん。1回目と2回目は田園レストラン実行委員の地元開催でしたが、3回目はこの2回の活動を知って私たちの活動に賛同してくださった、笛木醤油さんの笛木社長から「ぜひ、川島町でやって欲しい!!」と熱いオファーを頂き、笛木醤油さんの敷地内での開催を決めました。

このイベントの目的はただ1つ。「伝えること」。毎回軸となるテーマがあります。1回目は「仕事への誇り」。2回目は「仕事の継承」。そして3回目のテーマは「伝統と本物の食の伝承(仮)」。

昨夜は実行委員のメンバーが川越に集結。越生の梅農家、深谷のもやし屋、大宮のホテルの統括料理長、熊谷のオリーブオイルソムリエ、川越のバーテンダー、川島の醤油屋、越生の豆腐屋と…場所も職種も違う仲間…しかし1つの共通点があった。そう、みんな「食」にたずさわっているのです!「食」を通じて、何を伝えられるのか…これが私たち田園レストラン実行委員会の挑戦です。

詳しい告知はこれからになりますが、この食のイベントを体感できるのは毎回たったの20名。今回はどんな夢の世界がかたちになるのか、正直実行委員の私でもまだわかりません…が、今からわくわくしているのは間違いないです♪

第2回の深谷「酒蔵のレストランへようこそ」

 

PAGETOP▲ PAGETOP▲