Now Loading…

越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです
越生こだわりとうふ藤屋の嫁めぐみのブログです

藤屋号が旅立ち、第2の車生を走り始めました♪

2022年4月27日

昨年の秋に「藤屋号を手放すことにしました」とご報告、さよならイベントも開催しましたが、その後2転3転しておりましたが、先日、無事に新しいオーナーさんの元に巣立っていきました(^^)

8年前、藤屋号を購入した頃は子ども達は7歳(娘)と5歳(息子)。お店は土日営業のため、学校や保育園が休みでもどこにも遊びに連れて行くことができませんでした。遊びには行けませんでしたが、遊べそうなイベントには、子ども達も連れていき家族みんなで出店しました!初めの頃はまだ小さかったため、昼頃には飽きてしまい、「まだ帰らないの~?!」とぐずぐずしていたり、車の後ろでずっとゲームをしていたりだったのですが、イベントに行くといつもはあまりお金を出してくれないお母さん(私)が、「これで好きなもの買っておいで!」とか「好きなもの(体験)やってきていいよ!」というので、喜んでついてくるようになり(ちなみにゲームもこの日はやり放題)、そのうちに販売の手伝いをし始め、徐々に戦力になってきたあたりから成果報酬をだすようになると、率先してイベントに来るようになりました(笑)一番最後にみんなで出店したのは、毎年12月にさいたま市の秋ヶ瀬公園で開催される「バイクロア」という自転車のイベント。娘が中2、息子が小6だったかなぁ…。2日間のイベントなのですが、初日は私がお店を外せず、夫(4代目)と娘の2人で、2日目は私と息子も参戦。2日目の後半には「2人で店番してるから、お母さん達回って見てきてもいいよ!」と言ってくれるまでに成長しました。本当に藤屋号最後のイベント、店頭での「ありがとう藤屋号」の感謝イベントでは、2人で藤屋のイベントの代名詞でもある「豆腐だんご」を焼いて販売してくれました。

藤屋号のイベントともに、たくましく子ども達も成長してくれました(^^♪

さて、みなさんが気になる藤屋号の第2の人生…車生?どなたのもとに渡ったか…ということですよね!

現在、いろいろと最終調整中でまだキッチンカーでの営業はしておりませんが、所沢の下山口にある「ポレポレ堂」さんの元に嫁いでいきました(*^▽^*)

この間のブログでちょっと書いていましたが、たまたま私が遊びにいったときにキッチンカーの話になって、「もう手放しちゃったんだよね?」「えっ?まだあるよ…。」みたいな流れから、ポレポレ堂のマスターとママはとても素敵なご夫婦なので、絶対に藤屋号を大事に可愛がってくれるだろうなぁと確信していたので、トントン拍子に話がまとまったという感じ。半年もいろいろしてたのに、決まるときってあっさりと決まってしまうものなのですね(笑)

藤屋号を引き取りにきた時のマスターのキラキラした目と、そのマスターを温かく見守るママの姿に、ああ、いい方に巡り合えて本当によかった♪と思いました(^^)

私たちに楽しい時間をくれた藤屋号は、新天地「ポレポレ堂」で新たな出会いと笑顔を届けてくれると思います♪「藤屋」の名前はなくなりますが、濃紺色の車体はそのまま使ってくださるそうです!どこかで見かけたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね(*^▽^*)

 

 

嫁めぐみのブログです月別

嫁めぐみのブログですタグ

今日の藤屋
サイクリストのアオシス
お豆腐作り教室
PAGETOP▲ PAGETOP▲